2020年01月28日

コラージュについて

皆さん、こんにちは。

前回のブログで
自分が作ったコラージュを
シェアしましたが
コラージュについての説明を
していませんでしたね。

コラージュは
元々「糊付け」という
意味があるようですが
雑誌や新聞などの写真を
切り抜いて貼る技法のこと。

私が行うアーツセラピーでは
絵を描いてもらったり
コラージュをしてもらうことが
ありますが
美しい作品を作ってもらうことが
目的ではありません。

ただただ
頭で考えず
直感や身体の動きに任せて
クレヨンを手に取り
動かしていったり

コラージュであれば
なにか気になる、と
感じた写真を
画用紙に貼っていきます。

そうして出来上がったものを
個人セッションでは
一緒に感じさせてもらいながら
ご自身がその作品と
対話していけるように
サポートしていきます。

出来上がった絵は
パッと見ただけでは
ただ線を描いただけ
ただ色を塗っただけのように
見えるかもしれませんが
じっくり味わっていくと
ある部分から
なにか感情を感じる
というようなことも
起きてきます。

また、じっくり眺めていると
絵が何か別のものに
見えてくるということも
あります。

そのようなご自身の中から
出てくる1つ1つの気づきを
大切にしていきます。

それは、まさしく
その方自身から生まれたもの。

そういうところが
音楽を演奏する時にも
大切な部分だと
思うのです。

演奏する曲と取り組むことは
セラピーで絵と向き合うのと
同じだと感じています。

自分の本当の声を
探しているような感じです。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/
セラピーHP:http://arts-healing.skr.jp/

posted by YUKI HIRANO at 15:47| セラピー&ヒーリング

2020年01月11日

エッセンスの表現

皆さん、こんにちは。
新しい年が始まりましたね。

昨年末のブログで
挑戦の一年だったと
書きましたが

早くも
今年の挑戦その1が
今日ありました。

私が再受講して
学び続けている
ヒーリングのクラスで
自己の中心にある
神聖な部分とつながって
表現するという
発表の場が
あったのです。

私が学んでいる
ヒーリングでは
全ての人の中には
自己の本質である
神聖な部分があると
捉えています。

それは視覚的には
まるで光の輝きのように
感じられます。

私は長い間
その「光」を
自分の中に見出すことが
出来ませんでした。

ヒーリングを学びだして
より自分と向き合い
取り組み
癒していくことによって
やっとそれが
自分の内側の
中心にあることを
体感として感じるように
なりました。

でも、それからもなお
光のパワーに
自我が圧倒されることに
怖れを感じていて
それは同時に
自分自身の中にある
生き生きとした生命力を含む
様々なパワーをも恐れ
内からパワーが出てくるのを
無意識に止めてしまうことにも
つながっていました。

そのような私が
光を身近に
感じられるようになった
ある体験がありました。

今日はそれをシェアしたいと思い
その体験を思い出しながら
言葉にしたものを朗読し
最後に感謝の祈りを捧げました。

他の方は
絵で表現をされたり
自作の詩を
即興のメロディーにのせて
表現されたり・・・
その人が感じられる
とても素晴らしい
ひと時でした。

このような
表現をしながら
生きていきたいです。


20191226コラージュ.jpg

これは、年末の新月に作った
コラージュ。

アーツセラピーの
ワークショップを開催したら
自分も作りたくなり
後日、家で作ったものです。

皆さんにとって
安心して暮らせる一年に
なりますように。。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/
セラピーHP:http://arts-healing.skr.jp/
posted by YUKI HIRANO at 23:21| ヒーリング

2019年12月31日

挑戦の1年でした

皆さん、こんにちは。
今年も終わりに近づいてきましたね。
皆さんにとって
2019年はどのような年でしたか?

私にとっての2019年は
声のヨガ・ワークショップと称して
『ヨガ・オブ・ボイス』をスタートし
秋には、千里金蘭大学
児童教育学科の授業の中で
ヨガ・オブ・ボイスのワークショップを行う
機会をいただいたことが
とても印象に残っています。

ワークショップの様子は
児童教育学科のブログでご覧ください。
こちらをクリック

幼児や小学校教育について学んでいる
20歳位の学生さん達に向けて
ワークショップの内容を考えながら
ヨガ・オブ・ボイスについて学び直す・・・
そんな濃い時間でした。

来年も、自分の可能性に挑戦しますダッシュ(走り出すさま)
新たに、瞑想のセミナーを始めますexclamation

また、来年になりましたら
ご案内をしたいと思います。

今年もブログを読んでくださり
ありがとうございました。
皆さん、よいお年を
お迎えくださいねぴかぴか(新しい)


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/



posted by YUKI HIRANO at 17:15| 日々の出来事