2020年04月22日

アイリスのお花について

皆さん、こんにちは。
相変わらず、オンラインに手こずっている毎日ですがあせあせ(飛び散る汗)、ずっと家にいると、頭を使ってばかりなので、夕方になると近所をお散歩しています。

出かけるたびに、知らないお花に出会ったり、こんなところに、こんな花が?という発見があったりで、面白いです。先日は、道端に薄紫色のアヤメさんがスクッと立っていて、びっくりひらめきこんなに間近で見たことがなかったので、その美しさを堪能しました。

アヤメの花と言いましたが、でも、なんとなく気になって、調べました。アヤメ、ハナショウブ、かきつばたは、とても似ているそうですね。写真を見ていると、私の出会ったのは、ハナショウブだったような気が・・・妙に気になり、再び、会いに行ってきました。そしたら、なんと、お花が消えていましたexclamation×2

何度か、その道を確認しましたが、、、、見当たりませんでしたたらーっ(汗)ちょっと残念な気持ちや、夢でも見ていたような気分になりましたが、ハナショウブという名前で、ふと思い出したことがありました。

もう15年以上になるでしょうか。私がROOTSというアイリッシュユニットで活動している時に、あるお客様で、カメラを趣味にされている方が、ライブで私の写真を撮ってくださいました。とてもいい写真が撮れたからと、わざわざその写真に文章を添えて、1枚のお花の写真とともに、冊子にしてプレゼントしてくださったんですが、そこに添えられていた花が、ハナショウブの花でした。ちょうどその季節の花だったということもあるのでしょうが、その方は、私のことを、ハナショウブの花のようだと思う、と書いてくださったのでした。。

アヤメ科のお花は、ラテン語表記で「Iris」と言いますが、ギリシャ語で虹を表すイリスや、ギリシャ神話の虹の女神イーリスが由来だとか。。フラワーエッセンスにもなっています。芸術性やインスピレーション、創造性と関わるようなエッセンスで、天と地や、物質世界と霊的世界の架け橋となることや、ただ毎日を生きるのではなく、魂をイキイキと表現しながら生きることを思い出させてくれるようなエッセンスです。

これを書きながら、なんだか私がやりたいこと、大事にしていることだな、と気がつきました。私の中に、そういう要素があるのかな・・・?このタイミングで、ハナショウブのお花さんと会えたこと、そしてあの写真を下さったお客様にも、感謝ですぴかぴか(新しい)少し、アイリスのお花のことを思いながら、過ごしてみようと思います。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/
セラピーHP:http://arts-healing.skr.jp/






posted by YUKI HIRANO at 23:14| 日々の出来事

2020年04月15日

オンラインへの移行

皆さん、こんにちは。
緊急事態宣言を受けて、4月中の全てのレッスン、イベントをオンラインへ移行することにしました。(詳細は、近々ご案内したいと思います。)

転勤などで、遠方へ行かれた生徒さんもおられるので、前々から、対面と並行して、オンラインでのレッスンやイベントの提供も考えていたのですが、なにせアナログ人間、機械ダメダメ人間のため、後伸ばしになっていましたあせあせ(飛び散る汗)

まさか、こんな風にスタートすることになるとは、思ってもいませんでしたが、1つのタイミングと捉えて、進んでいきたいと思います。

今日は久しぶりに近所を歩きました。すごくかわいい、見知らぬ2つのお花に出会いました。またしても、写真はございません。(笑)

長年住んでいるところなのに、まだまだ知らないことが多いです。小さな、小さな、嬉しい発見・・・そのようなことを、大切にしていきます。

皆さんも、どうぞ身体に気を付けて、お過ごしくださいね。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/
セラピーHP:http://arts-healing.skr.jp/




posted by YUKI HIRANO at 00:20| ライブ&イベント

2020年04月01日

小さな楽しみ

皆さん、こんにちは。
色々と心配なことも多いですが、春のかわいい花たちが、咲いていますね。黄色、白、ブルー、ピンク・・・ちいさな、ちいさなお花なので、目が悪い私は、座り込み、顔を近づけて、眺めています。

近所の公園を散歩したら、ウグイスさんの声も聞こえてきましたよ。最寄駅には、ツバメさんが飛んでいましたー(長音記号2)その駅には、毎年ツバメさんが巣を作っていた場所があったのですが、撤去されてしまい、昨年はどうしたんだろうと心配していました。もしかしたら、どこかに巣を作っているのかもしれませんねグッド(上向き矢印)探してみよう。。

この夏には、音楽を勉強している生徒さんたちの発表会があります。この日のために2年前から練習してきた方もいます。毎回、「冥途の土産に・・・」と言って演奏してくださる最年長の方もおられます。少しでも、状況がよくなりますように。。

レッスンやイベントは、ZOOMを使ったオンラインでの開催も、考え始めています。機械オンチ、面倒くさがり屋の私ですが、こういう状況だからこそ、やれることもあると思うので、なにか新しいこと、面白いことが出来たらいいなーと思っています!既に通われている生徒さんは、みんな「対面」を希望されておりますがあせあせ(飛び散る汗)

先の見えない状況が続くと、疲れやすくなりますが、意識的に息を吐いてみたり、ホッと感じるひと時を過ごしてみたり、小さな楽しみを見つけていきたいですね。



平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/
セラピーHP:http://arts-healing.skr.jp/



posted by YUKI HIRANO at 21:20| 日々の出来事