2018年05月04日

インドを経て、その後

皆さん、こんにちは。
あっという間に桜、ユキヤナギの季節が過ぎて
ツツジが綺麗に咲いていますね。
冬の間、内に溜めていたものが
外側の世界に向かって動きだすような
そんなエネルギーを感じます。

このところ、知らないお花たちと出会います。
地元に長く住んでいるので
いつも目にしているはずなのに
こんなところに、こんな花があったんだと
初めて意識に入ってくることが多々あって
今までどうして気が付かなかったんだろうと
不思議でなりません。

いかに見ているつもりで見ていなかったか
見たいものだけを見ていたか
ということに気付かされます。

昨年末にインドに行ってから
大きな流れとともに
あるところへ運ばれているような気がします。
そこに辿りつくと
何かを知ることになる
何かを思い出すことになる
そういう場所です。
それを私も選択し
この道を歩いています。

それは、長年知りたいと求めてながらも
実は無意識ではずっと見ないようにしていた
そんなことなのかもしれません。
どこに行き着くのか
(もちろんそれは通過点なのですが)
しばらく様子をみてみようと思います。


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp

posted by YUKI HIRANO at 11:21| 日々の出来事