2017年05月26日

我が家のベランダ

皆さん、こんにちは。
新緑と紫陽花の季節となりました〜ぴかぴか(新しい)
植物たちの生き生きとしている様子をみるのが、好きです。

さて、我が家では、ミニトマトを植えました。
以前から、自分で食べるものは作りたいと思っていたのですが
最近、新鮮なもの、身体が喜ぶものを食べたいという欲求が高まってきて
自分で作るしかない!という結論に達しました。
自ら動いたのは、初めてのことです。
(動き出すのに、時間がかかりましたがあせあせ(飛び散る汗))

プランターや土を用意して
苗を買って植え替えたら
成長の早いことexclamation
すぐに大きくなり、花がつき
毎朝、お顔をみるのが楽しみです。

そして、もう1つ嬉しいことが〜♪
1年前の春に、仕事でいただいたカランコエが
冬になっても花を咲かせていて、すごいね〜って言っていたら
ある日、突然霜が降りて、一夜にして凍結してしまいました。
全ての葉も花も凍って色が変わり、ダメになってしまって。。
ごめんね、と謝りながら、根元だけ残して切ってしまったのですが
根元のところもカスカスで、根っこはあるけど
これは本当にもうダメなのかなと思っていたら
別の場所からポチっと緑色が顔を出し始めました。

え?これは何?雑草か?隣の植物が飛んできたのか?
それとも、も、も、もしかして・・・と思っていたら
多肉植物の葉の形になってきました。
よかった〜カランコエさん、生きていました!
しかし、どこから出てきたんでしょう?
どないなっとるねんexclamation&question
葉っぱの下をめくって、見てみたいのですが
いやいや我慢我慢、せっかく葉っぱが出てきたんだからと
自制している毎日です。

生命力の強さ、再生力を、感じました。
このパワーを見習いたいものです!
私たちの中にも、あるんですよね。


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
posted by YUKI HIRANO at 11:23| 日々の出来事

2017年05月03日

ピアノを手放す

皆さん、こんにちは。
GWはいかがお過ごしでしょうか?
私は日頃やろうと思っていながらも
出来ていなかったことを
1つ1つ行っているところです。

今日はその1つ、自宅のピアノの調律を
お願いしていました。
なんと、24年ぶりです 〜ふらふら
大学を卒業する位までは弾いていましたが
その後は、ヴァイオリンを弾くことに集中していたので
調律はずっと行っていなかったのです。

数年前に今の家に引っ越す時にも
ピアノを持って行くのかどうか悩み
もったいなくて処分する気になれず
かといって調律を頼むと
高額な料金を請求されるのでは!?という恐れもあって
そのままにしていたのですが
音の狂ったピアノは、弾いていても気持ちが悪いので
やっぱり弾かないんですよね〜
それでやはり調律をしたいなと思い始め
『調律年数に関係なく、○○○○○円』というチラシをみつけたので
お願いしました。

感じのよい女性の調律師さんが来て下さって
それだけでもホッとしましたが
はじめにこちらの要望を訊いてくださって
ピアノをあけて、細部をチェックしてから
現在の状態を、丁寧に説明して下さいました。
ピアノの内部を久しぶりに見ましたが
ピアノって色々な部品からなっているんですね〜
学生時代に「ピアノ構造論」という授業をとっていたはずなのですが
うーん、あまり勉強していなかったのかなぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)

さて、ピアノの状態は、消耗品の部品の寿命がきていて
この先弾いていくなら、修理をしていく必要があること
買い取ってもらうとしても、これ以上状態が悪くならない時期に
決めたほうがよさそうだということ
調律をすることが、今の状態をより悪くする可能性もあるので
今回はしないほうがいいかもしれないとのことで
来て下さったのに申し訳なかったのですが
修理にかかる費用と買い取りの見積もりをしていただき
結局、調律はしないまま、お帰りいただくことになりました。

昔のピアノは、木材やその他の材質がよいのだそうです。
だから、消耗品を交換すれば、まだ20、30年使えるのだそう。
子どもの頃から弾いていた楽器なので愛着があり
手放すことには躊躇があったので、修理することも考えたのですが
綺麗になったピアノをどれだけ弾くか?と想像した時に
私がピアノを使う時間はとても限られているなと思いました。
家族とも相談をして
これからまだまだいい音が鳴るピアノなら
弾いて下さる方に使ってもらったほうが
ピアノにとってもいいかな、という結論に達して
買い取りをお願いしようと決めました。

何事も、手放すことを決断するのはエネルギーがいるものですね。
このように書きながらも、揺れている自分がいますが
これからやっていくことに集中したいと思います。
もうすぐヒーリングのセッションを始めます!


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
posted by YUKI HIRANO at 15:57| 日々の出来事