2017年02月06日

今年もまた確定申告が!

皆さん、こんばんは。
つい先日、バッサリと髪を切りましたexclamation
肩につかないくらいの長さなのですが
ここまで短くするのは、中学生以来?
頭が軽〜くなり、髪が乾くのも早い!
気分も軽やかになった気がして
急な友達からの誘いにも、1つ返事で
『白子』を食べに出かけてしまいましたぁ〜
美味しゅうございました♪

さて、今年もやってきました、確定申告!!
個人事業主の小さなお金のやりとりなのに
それなりに面倒なことも多々ありまして
毎年わからないことが発生するので
憂鬱な時期なのです。

私は青色申告にしているのですが
今回は、自分の計算した収入金額と
支払調書の金額が異なる!という問題が発生。
私としては、昨年12月に行った仕事に対する報酬も
売上として計上するわけですが
支払調書の書き方は企業によって異なるようで
今回いただいた支払調書の中には
12月の時点で未払いの報酬分が
記載されていないものもあったわけです。

この時点で、ああ、面倒・・・となってしまいましたが
色々調べても、明確な答えが見つからないので
税務署へ問い合わせました。

まずは、税務署のコールセンター経由で税理士の先生にご相談。
先生の言われることに納得出来ない部分があり、さらに悩みましたが
仕方がないので、税務署の職員の方に、直接電話で問い合わせ。
緊張しましたが、私の考えていた答えをいただけ、とってもスッキリぴかぴか(新しい)

それぞれの税務署や職員の方によって
意見が異なることもあるかと思いますが
今回は、その支払調書を使用せずに
「所得の内訳書」には、12月分の金額も含めた額を
記入すればOKとのこと。
源泉徴収額も同様でいいそうです。
支払い先の名前や所在地、報酬の額や源泉徴収税額などの
明細をつければいいんですって。
インターネットで調べても、なかなか情報が出てこないので
1つの参考になればと、シェアいたします。

私はとても数字に弱いので
本来、こういった管理は大の苦手なのですが
青色申告にしてからは、わからないで済ませられないので
情報を仕入れたり、市関係の無料相談に行ったり
自分なりに考えたり・・・そうこうしているうちに
ある部分の脳の回路が少しつながってきたのか
憂鬱でありながら、ほんのちょっと面白いなぁと感じることも
出てきました。この感じは、小学生の頃、算数の問題で
わからなくて考えて考えて、解けた時の感じに似てるかも??

あの頃は、公式なんか使わずに、自分の頭で問題を解いていたなぁ〜
そんなことをしていたら、テストの時に先生から
「これからは公式を使ってね」と言われて
急にやる気を失ったことを覚えていますバッド(下向き矢印)
それ以来、数学は苦手になってしまったので
憂鬱になりながらも、ほんのちょっと面白いと思えるようになったことは
ありがたいことなのかもしれませんね。
まぁ、99%は 「誰かやって〜(超、お願い!)」ですが(笑)



平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp

posted by YUKI HIRANO at 00:13| 日々の出来事