2016年10月31日

美・腸もみ体験

ずいぶん冷えてきましたが、皆さまお変わりありませんか?
少し前のことになるのですが、ひょんなご縁で
生まれて初めて、『美腸もみ』セッションを受けてきましたるんるん

ただの「腸もみ」と違いますよ〜
美・腸もみです(笑)

最近、腸は第2の脳だと言われたりしているようですね。
中医学では「五臓六腑」という言葉があり
五臓は(肝・心・脾・肺・腎)
六腑は(胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦)を指すそうですが
お互いに関係をしあっていたり
感情ともリンクするということを聞いたことがあります。

私はヒーリングを学んでいるので
そういったことにも関心があります。
自分の身体で調子が悪いところがあれば
そこに手を当て、その部分と対話するように
感じてみたりすることもあります。
特に、腸のあたりは、最近気になる箇所でした。
体調が悪いわけではないけれど
なにかいつもスッキリしないというような・・・ふらふら

そのようなタイミングで、ある方と出会いがありました。
美腸スタイリストの久松香織さんexclamation
吹田市にあるSevenC(セブンシー)のオーナーさんです。
こんな偶然があるなんて〜
これは是非受けてみたいと思って、施術していただきました。

私は、身体に触れて施術してもらうことは大好きなのですが
今回、お腹に触れるということで、若干心配が・・・。
わたくし、お腹だけは、他人に触れられると
くすぐったくて笑ってしまうのです。。
これまでも、学校の健康診断などで
内科の先生に触診してもらう時は大変でした。
私が笑うので、診断できないのです。
たとえ笑いをこらえたとしても
腹部に力を入れてしまうので触診にならず
「いいかげんにしなさい!」と怒られたことも。。
そんな有様でしたので、そこだけが心配でしたが・・・
久松さんの施術は大丈夫でしたぁ〜〜!!

美腸もみでは、お腹を少しずつ押していかれるのですが
初め固かったところが、段々柔らかくなっていくのが実感できて
とても面白かったです。
固いところは押されると少し痛いのですが
施術していただいている間に痛みがなくなって
深いところまで入っていくような感じ・・・。
久松さんは、エネルギーワークもされるので
それをしてもらうと、更に柔らかくなっていくような体験でした。
そして、なぜだか、涙がうっすらと滲んできました。
もちろん、痛くて涙が出たのではないですよ。
自分も気づいていなかった感情が出てきた感じです。
家で自分でやっていても、そういうことはあったのですが
まだまだそういった感情があるんだな、と思いました。

終わってから、私の腸の様子を教えてもらったのですが
実際に腸に何かがたまっているというよりは
エネルギー的にたまっているものが多かったようで
エネルギーワークをするとすぐに変化があったそうです。
私自身もそれは感じていました。
終わったあとの、このスッキリ感〜!!
なんて、気持ちがいいんでしょ!!
久しぶりの感じでした。

久しぶりに面白い体験だったので
ブログに書こうと思ったのが8月上旬のこと。
今は、もう10月末・・・oh〜
ようやく書けて、これまたスッキリしました〜ぴかぴか(新しい)
皆さまも、お身体ご自愛くださいねいい気分(温泉)


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
posted by YUKI HIRANO at 19:28| 日々の出来事

2016年10月14日

ヴィヴァルディの四季

みなさん、こんばんは。
秋ですね〜ぴかぴか(新しい)
日中は、空が高く、空気が澄み切っているのを感じます。
鱗雲がまるで鳥の羽のように見えたり
日が落ちていく時には、微妙な色合いの夕焼けと
濃淡の青の世界が広がり、心を動かされます。
本当に美しいです。
この世に生まれてよかったと思える瞬間の一つです。

さて、先日ご案内していました篠山でのコンサートが
無事終了いたしました。
会場は、上山木工所。
企画してくださった上山さんが
木工所の中に舞台を作って下さいました。
響きを整えるために、壁に木材を並べて下さったり
ステージの壁には、絵画を飾って下さっていて
美術館のような雰囲気でした。

篠山四季.jpg

ステージ袖には、私の大好きな金木犀の花
おトイレには、ローズマリーの枝を活けて下さっていて
木とお花のいい香りが〜るんるん
お客様も、小さな方々から大きな方々まで
沢山来て下さって、ホッとしました。

演奏は、私の音大時代の先生や先輩と。
これまた楽しい方々ばかりで
こんなに自由で楽しい本番は、初めてかもしれません。
終わってからも暫く、寂しさが残っています。
文化祭が終わったような感じ??もうやだ〜(悲しい顔)
こんな本番はあまりないです。。

篠山四季2.jpg

篠山の皆さま、遠くから来て下さった皆さま
裏でお手伝いをして下さった皆さま
企画をして下さった上山さんと
中を取り持って下さった令子さん
共演者の先生、先輩・・・
本当によい時間を、ありがとうございました。


平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
posted by YUKI HIRANO at 23:29| ライブ&イベント