2019年09月28日

再び祈りはじめる

皆さん、こんにちは。
先日、道を歩いていたら
ふ〜っと金木犀の香りが
漂ってきました。

子どもの頃に住んでいた場所には
金木犀の木が沢山あったので
風に乗って
この香りがやってくると
あ〜秋だなぁと
感じていました。
この香り、大好きですぴかぴか(新しい)

9月はスケジュール的にも
忙しかったのですが
とても濃密な時間を過ごし
沢山の感覚や感情や
エネルギーレベルでの体験を
したように思います。

もっとも大きな出来事は
フラワーエッセンスの集中研修で
再び祈る機会を
いただいたことでした。

私は宗教を棄てた時に
祈ることまで
止めてしまっていたのですが
集中研修の場で
みんなに支えてもらいながら
大いなる自然や花たちに
自分の祈りを捧げることが出来たことを
本当に嬉しく思っています。

そして、祈るプロセスにおいて
私の中にある様々な部分を
受け入れていく感じがありました。


アケボノソウ.jpg

このお花は
里山で出会ったお花のひとつ。

私がもっとも深く関わった
お花の写真は
なぜかありませんもうやだ〜(悲しい顔)





平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/





posted by YUKI HIRANO at 15:14| 日々の出来事

2019年08月30日

声を自由に

皆さん、こんにちは。
秋の気配がしていますね。

私のレッスンには
親以外の大人には
話をすることが出来ない
お子さんが来ています。

最初は玄関から部屋にも
入れない状態で
恐竜になったり
動物になったりしながら
部屋まで入ってもらって
いました。

部屋に入っても
ゴロゴロしているのですが
それに合わせて
即興で音を出したりすると
面白がって
動きを変えたりするので
またそれに合わせて
音を出していると
動きの波が大きくなり
いつの間にか起き上がって
ヴァイオリンを構えられる状態に・・・
そのような遊びを交えての
レッスンが続いていました。

その子はいつも
本棚にある1冊の本に
興味を示し
それを指さすのです。

それがこの本

声を自由に.jpg


これは私が学んでいる
『Yoga of the Voice』のことが
まとめられている本で
シルビア・ナカッチ先生が書き
日本語訳版として
出版されているものです。

タイトルは
「声を自由に!!」ひらめき

当時、まだ小さかったそのお子さんは
おそらく漢字も知らなかっただろうと
思うのですが
いつもレッスンに来ては
この本の下部にある
グルグルのイラストを
指さしていました。

大人に対して
声でのコミュニケーションが
取れないその子が
「声を自由に!!」
というタイトルの本を
指さしている。

「これが好きなの?」と訊くと
首を縦にうなづく。

そのことに驚きながらも
「○○くんにピッタリの本だね」と
声をかけました。

あれから数年経ち
玄関から人として
入ってくることが出来るようになり
レッスン中も彼の口から
声が漏れるようになってきました。

そんな今も
本棚をみては
この本を探しています。

必要なことは
みんな、どこかでわかっているんですねぴかぴか(新しい)

声を自由にしていくことで
生き方も自由になっていきます。
そのように
私らしく生きていくことを目指して
「声のヨガ・ワークショップ」を
開催しています。

次回は
9月8日(日)13:00-16:00
JR千里丘駅近くのスタジオにて。
詳細はこちらをご覧ください。
http://y-hirano.skr.jp/live.html

シルビア・ナカッチ先生の
「ヨガ・オブ・ボイス」の
メソッドに基づいていますが
参加者の方々に合わせた形で
行っていきますので
初めての方も安心して
お越しください。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/

posted by YUKI HIRANO at 12:24| 声のヨガ

2019年08月09日

アンサンブルの会&音楽講座

皆さん、こんにちは。
暑い毎日ですが
体調を崩されていないでしょうか?

さて、ヴァイオリン&フィドル教室では
8月11日(日)に
「アンサンブルの会」と
「第10回音楽講座」を開催します。
詳細はこちらでご確認ください。
http://y-hirano.skr.jp/live.html

「アンサンブルの会」は
単発で受講できる会で
事前に楽譜をお渡しし
練習をしておいていただき
その日に集まって
一緒に音を合わせましょう
という会です。

教室には、2,3ヶ月に1度のペースで
定期的にレッスンを行う
「合奏コース」があるのですが
ちょっと敷居が高いと
感じる方もおられるようです。

そのような方のための
「アンサンブルの会」

みんなで楽しく合奏したい♪
という方は
お気軽にお問い合わせください。
教室の生徒さんでなくてもOKです。

「音楽講座」では
ヴァイオリンのテクニックや
音楽表現に関する内容
そして、演奏に活かすための
音楽理論や聴音などを
お話と実習という形で
行っています。

どなたでも参加OKですので
理論や聴音は
やったことがない方の
ご参加もお待ちしています。




平野有希のHP:http://y-hirano.skr.jp/
障がいをお持ちの方への音楽アトリエ:http://y-hirano.sakura.ne.jp
ブログ「音とアートとヒーリング」:http://arts-healing.sblo.jp/

posted by YUKI HIRANO at 10:56| ライブ&イベント